くぬぎ村へようこそ


これまでの活動けいじばんけいじばん
けいじばんけいじばん

竪穴式住居の写真梅で有名な青谷。
この里山の中の一角に 竪穴式住居や、タイヤのブランコもある ちょっと楽しい場所があります。
ここは地元の方が子どもたちの自然体験活動のためにと 貸してくださったところです。
初めは全部が竹林でした。 その竹林を切り払うと すてきな空間ができあがりました。 里山のシンボルの木、くぬぎの名をとって 私たちは「くぬぎ村」と名付けました。
私たちのメンバーの中に茅葺き職人の青年がいました。 その指導の下、ここにみんなの力で竪穴式住居を作りました。 3年がかりでした。 こうして、くぬぎ村のシンボルができあがりました。 さて、くぬぎ村の前にある柿畑、梅畑の世話も手がけ、 大人にとっても子どもにとっても、 ここはよい自然活動の場となりました。
興味を持った方は、ちょっとのぞいてみませんか。
運営は城陽生きもの調査隊が行っています。


ごんべニュース季節の移り変わりや活動の様子をごんべさんがお知らせします。
くぬぎ村での活動を、生き物調査隊ニュースでご紹介しています。会員になると毎月素敵なニュースが届きます。活動の予定もニュースでお伝えしています。

くぬぎ村梅まつりくぬぎ村梅まつり

 

 

|活動団体について(準備中)|個人情報保護の考え方(準備中)|Q&A(準備中)|

 




Copyright ©2009  城陽青谷くぬぎ村  All Rights Reserved.