くぬぎ村へようこそ
夢オーク
ワークショップ
梅工房これまでの活動けいじばんけいじばん
けいじばんけいじばん
トップへもどる

ワークショップの活動レポートです。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
カラス対策
2012/10/13

 10月13日のワークショップでは、TさんとFさんが柿畑に糸を張り巡らせてくれました。これは一昨年、せっかくなった柿をカラスに食べられてしまったからです。糸を張り巡らせると、カラスは羽に糸がひっかかって嫌がるのではないかと考えたのです。
 今年は、いつもより柿の出来具合が良さそうです。カラスに食べられないうちにおいしい柿を頂きたいものです。
 また、草ボウボウだったところを参加したメンバーできれいに刈りとってくれました。気持ちのよい、歩きやすい畑になりました。

梅の収穫
2012/07/02

梅の収穫は最近は3回に分けてしています。今年は6月16日、23日、30日。早生(わせ)の白加賀、鶯宿が16日、23日。晩生(おくて)の城州白が23日と30日に収穫しました。だんだんきれいな梅ができるようになりました。

草刈り
2012/05/12

昨日、梅の周りが草で被われていましたが、今日は草刈りもしました。梅の周りの草を刈り、刈った草は梅の根元に敷いておきます。これをホトロとかいうそうです。

淡竹
2012/05/12

くぬぎ村には今は淡竹(ハチク)がたくさん生えてきています。家に持って帰って茹でるのも大変ですから、現地で茹でて持って帰ります。これは茹でる準備の写真です。
孟宗竹のタケノコは皮が黒くてごつい感じですが、淡竹は皮の色が薄くて全体的に優しそうです。

竪穴式住居の修理
2012/05/12

今日は予定通りくぬぎ村の作業。まずは竪穴式住居の土台が崩れてきたので、その修理をしました。修理前の写真と竹を切りそろえている写真、そして修理後の写真です。

明日は草刈り
2012/05/12

私達は除草剤を撒いていません。そのためにこの写真の通り小さい梅も草に被われてしまっています。明日は草刈りです。午前9時半、くぬぎ村集合です。

2008年の梅に実
2012/05/12

くぬぎ村で借りている畑の梅は古い木が多いので、
新しい苗を購入して2008年11月9日に、植えました。今年その梅を見たら、まだ小さい木ですが、一人前に梅の実をつけていました。

梅の消毒
2012/05/12

梅の収穫が6月16日頃。収穫の前1ヶ月は農薬を撒いてはいけないので、収穫前の最後の農薬散布。これで梅に斑点ができるだけ少なくなるように、願っています。私が自動噴霧器を操作して、Fさんが撒いています。

柿の消毒、草刈り
2010/07/11

7月10日、柿畑の草刈り、消毒をしました。
写真は5月8日のワークショップでの作業後の様子です。このころは、季候も良くて、作業をしたあとは心地よい畑で幸せ気分に浸ったのですが、今は暑い季節。作業は昼食をとったらおしまいにしました。
 伸び放題の草を刈った後、リーダーのFさんとKanさんが柿の消毒をしてくれました。柿の実が少しずつ大きくなっています。今年はよい柿が出来るぞと、自信を深めています。

梅の収穫が終わった。
2010/06/26

今日は雨でしたが、城州白の熟し梅を収穫してしまいました。
前回、19日に子どもたちも参加して、たくさん城州白を収穫したので、今日は注文があった量を収穫できるか心配していました。(注文は合計20kg)
案の定、くぬぎ村の畑で収穫したときは、10kgしか収穫できずに、これはやばいぞと思っていました。
でも上の畑に移動してみると、こちらには思ったより梅がなっていました。収穫量は20kgを越えて、あまった梅はFさんが梅干しに仕上げてくれます。

今年は65kgほどの梅の注文があり、25000円を超える収入になりました。

写真は19日の梅の収穫の様子です。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ




Copyright ©2009  城陽青谷くぬぎ村  All Rights Reserved.