くぬぎ村へようこそ
夢オーク
ワークショップ
梅工房これまでの活動けいじばんけいじばん
けいじばんけいじばん
 
 
 ごんべのニュース

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
梅満開
2012/04/14

3月29日
今年は非常に寒くて梅まつりの期間中はほとんど梅が咲いていない状態でした。お客様も少なくて商売としては「あがったり」の状態でした。でもいろんな客が来てくれました。印象に残ったお客様とつながり続けられるように、アンケート用紙でもつくればよかったなあ。
3月の終わりごろになってようやく梅が咲き誇るようになり、今、少しピークを過ぎたかな…という状態です。

梅工房
2011/06/06

青谷の梅を応援しようと3年前からくぬぎ村で梅祭りを始めました。そして「梅祭りに来ても、喫茶店もないし、おみやげやさんもない。」という観光客の声に応えようと、通りに面したところに梅祭りのシーズンの土日だけ、喫茶店兼お土産屋さんとして「梅工房」を開きました。
 その梅工房を梅祭りの時期だけでなく、いつも開けたら…という地域の方の声を聞いて、これまた、努力をしてきました。そしてやっと、明日からちょっとコーヒーぐらいを楽しめる店として開いてみることにしました。まだ本格的なオープンというわけではありません。でも、開いてみたらどんな反応かなあと、試しに開きます。
 コーヒーを飲みながらお喋りをしに、来てみませんか。
 コーヒー研究会の募集のチラシです。

ユスラウメ
2011/04/05

教師をやっているときはとにかく毎日があわただしくて、自分の家の庭にどんな木があるのかさえよく知らなかった。おととい、妻が「ゆすらうめが咲いてる。」というので外に出てみると、桜のような色をした花が咲いていた。確か、昨年も実を食べたおぼえがある。ただ、おぼえがある程度であまり意識していなかった。今、ホームページで調べて写真を見ると、なるほど見覚えのある実だ。口の中での味や種の感触がよみがえってきた。写真は携帯でとったもの。

水生昆虫調査
2011/04/03

青谷川の水生昆虫調査の日です。
朝、9時20分頃に青谷駅集合。とても寒い!4月なのにこんなに寒いのも珍しい。でも大人9人、子ども3人が参加。小学生ですが、ちゃんと今日の仕事を手伝うために参加。えらい!
 私は久しぶりの参加。初めビラ城陽の近くの親水公園の所から。ここは2年前に浚渫工事をしたところ。きれいに泥が取り払われていたのに、またたくさんの泥がたまっていた。山砂利採取地からの泥だけではなく、すでに上流にたまっている泥がどんどん流れてきているんだろう。
 高塚林道の入り口の所はヨシ刈りを何度も繰り返してきているので、水の流れもよく、水質がとてもよくなっている。ここでヘビトンボの幼虫を2匹も見つけた。ヒメフタオカゲロウもみつかって、子どもたちは実体顕微鏡で「オオー!」なんて声を上げながらみていました。

新しい人生のスタート
2011/04/02

 小学校教員をしていたのですが、昨日で退職をしました。(まだ60歳にはなっていないのですが)これから新しい人生のスタートです。これからたくさんしたいことがありますが、その一つが、このホームページにできるだけ頻繁に情報を書き込んで、見る人に楽しんでもらえるものにすること。
 毎日こつこつと続けることが苦手な私ですが、これはがんばりたい。ささやかな宣言です。ささやかな宣言になってしまうのは私がまだ継続できる自信がないからです。まずは1週間つづくかな…というところですねえ。
 とりあえず、今日は当面の行事の日程を書き込みました。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ




Copyright ©2009  城陽青谷くぬぎ村  All Rights Reserved.