くぬぎ村へようこそ

1999年
竹の切り開き
2000年
桟敷作り
2001年
炭焼き
2006年 
10月15日
トイレがきれいに
11月23日
新桟敷作りの開始
12月2・10日
梅の剪定
12月23日〜24日
くぬぎ村で一泊
12月28日
桟敷の屋根作り
2007年
今年はこんなことが・・・
2月10日炭焼き
2月17日開村日
3月17日梅見会
4月29日山菜天ぷらを食べる会
5月20日魚とり
5月26日開村日
9月23日開村日
11月18日開村日


TOP > これまでの活動 > 1999年竹の切り開き

竹藪の切り開き

山はすべて竹藪で、一歩も入りこめないほど竹がぎっしり生えていました。それを少しずつ手作業で切り開いていきました。

みんなでする肉体労働は大変な作業でしたが今までに味わったことのない爽快感があり、なかなかいいもんだ…

子どももよく作業を手伝いました。
でもしんどくなると藪の中に入って基地づくりをしたりしました。

切った竹の処分も大変。
当初は
積んでおけば土になるか…
なんて気楽に考えていましたが
とてもおいつかない。
しばらくはドラム缶でどんどん
燃やしていましたが
農家の方に叱られてから
枝をきれいに払って竹置き場を作りました。

一仕事をした後は
ここで食べる昼食が
また、なかなか格別な味でした。

たくさんの参加があると
作業の進み具合も格段にちがう。
一日で見違えるようになることもあり
そんな時はうれしくて
記念写真をとりたくなりますね。

はい!ポーズ!

▲ページのトップへもどる

 




Copyright ©2009  城陽青谷くぬぎ村  All Rights Reserved.