くぬぎ村へようこそ

1999年
竹の切り開き
2000年
桟敷作り
2001年
炭焼き
2006年 
10月15日
トイレがきれいに
11月23日
新桟敷作りの開始
12月2・10日
梅の剪定
12月23日〜24日
くぬぎ村で一泊
12月28日
桟敷の屋根作り
2007年
今年はこんなことが・・・
2月10日炭焼き
2月17日開村日
3月17日梅見会
4月29日山菜天ぷらを食べる会
5月20日魚とり
5月26日開村日
9月23日開村日
11月18日開村日



TOP > これまでの活動 2006年10月15日

トイレがきれいになった

くぬぎ村祭りまであと1週間。今日作業をしたかった内容は、トイレをきれいにすること、ベンチ作り、貫頭衣かけ。竪穴式住居の中の片付け。楽器用の竹の柵を作ること、などでした。

朝、くぬぎ村に来てみると、○○食堂のおっちゃんTさんが、トイレをきれいにしてくれていた。
昨日も来て作業をしてくれたそうだ。いつも昼前には食堂の仕事があるので帰って行く。
今日も写真をとろうと思ったら、もう帰ってしまった後で失敗。ごめんなさいTさん。

トイレの中はこんな感じ。下にうんこが見えるとそれだけで「ここではしたくな〜い」という女の子。
だから今度はおがくずを集めてきます。

貫頭衣かけができた

昨年から、貫頭衣の貸衣装を始めました。
貫頭衣を来て、カラーのひもを頭に、竹のネックレスを首にかけて、メイクをすればみんなりっぱな縄文人。(本当は弥生時代だな。)
会場をこのかっこうでみんな歩き回っていました。
今年も、貫頭衣をかける服掛けが、今日できました。
(これは去年の写真)

楽器用竹が、ちょっとできた

太鼓の音に合わせて、みんなで楽器を鳴らす。
楽器のない子はバチを持って、竹をたたく。こんなことが子どもはおもしろい。
この竹を今日は設置するつもりだったが時間がなくて少ししかできなかった。
(これは去年の写真)


ベンチができた

竹を筏のように組んでベンチを作ったらどうだろうと、Kmさんのアイデア。
みんなでたくさん作ったらとっても具合がいい。
今日はそれにすわって昼食。

本格的なベンチも4つKbさんがつくってくれた。
これは年配の方などにとてもよさそう。

竪穴式住居の中がお抹茶席に変身

今年は、大人が楽しめる空間も作ろうと、竪穴式住居の中でお抹茶をすることになりました。

きょうは指導してくださるKmrさんが竪穴式住居の中をきれいにしてくださいました。
まだ途中の写真ですができあがりはなかなかムードがよろしいです。

▲ページのトップへもどる

 




Copyright ©2009  城陽青谷くぬぎ村  All Rights Reserved.