くぬぎ村へようこそ


これまでの活動けいじばんけいじばん
けいじばんけいじばん
トップへもどる

ワークショップってどんなことしてるの?


くぬぎ村の前の梅林、柿畑の世話は大変だけれども 楽しい作業です。
12月になれば梅の剪定、 1月には柿の剪定。 カツン、カツンとハサミの音が響きます。 2月には肥料やりや、消毒 4月からは、消毒と草刈りの繰り返し 6月には梅の収穫をします。 11月には柿の収穫です。 除草剤を撒いていないので 草刈りは大変。 でも 手入れをすると、草刈りの後など とても気持ちの良い畑です。 いつもニホンアカガエルが隠れています。

昆虫もいっぱい。
働いた後、お喋りをするのが楽しい一時です。
この作業をするのは城陽生きもの調査隊のワークショップのメンバーです。 くぬぎ村の雑木林をつくったり、里山を利用してカブトムシの産卵場をつくったり、 炭焼きをしたりするのもこのメンバー。

こんな活動に加わってみませんか。

お問合せはこちら

いろいろはこれまでの活動をご覧くださいね。

 




Copyright ©2009  城陽青谷くぬぎ村  All Rights Reserved.